楽天トラベルを使って航空券付きホテル予約をして飛行機に乗るまで

航空券付き宿泊 おすすめ 宿
予約サイトを使えば簡単に飛行機旅行ができます
記事内に広告が含まれています。

宿泊施設を経営していた関係で、飛行機を使って来られるお客様にわかりやすく情報提供するため、自ら検索したり実際に旅行に行ったりした経験から、楽天トラベルを使って簡単に航空券と宿の予約ができる方法を紹介します。

ご自分で気軽に組み合わせができますので、マスターしてぜひ旅に出てみて下さい。

楽天トラベル

楽天トラベルトップ
楽天トラベルトップ

予約サイトはたくさんありますが、楽天は会員登録をすると楽天市場などで貯まったポイントがトラベルでも使えます。

トラベルでは万単位の支払いになりますので、旅行でゲットしたポイントを買い物に使ったりもできます。

ポイント10倍プランを利用して自分の旅費を浮かせる幹事さんもいました。

ポイントはけっこう貯まりますので、会員登録をしてからのご利用をお勧めします

宿の予約は現金決済可能ですが、航空券付きはカード登録が必要です。

ホテル予約だけでしたらそのまま検索へ進みますが、航空券付きの予約は一番上の「国内ツアー」をクリックします。

航空券+宿泊 自由自在の組み立て旅行 ANA楽パック

検索条件入力

函館検索
函館検索
宿泊地選択
宿泊地選択

3月15日 羽田から函館 2泊して17日に函館から羽田へ飛行機で帰って来るという条件で検索を押します。

宿泊する場所選択するとその地区の宿泊施設が検索されます。

函館まで飛行機で、泊まるのは札幌なども可能です(函館から札幌の移動はこちらで予約できません)

レンタカーの予約は「レンタカーもあわせて予約する」にチェックすると一緒に予約できます。

おすすめ順の検索結果が出て来ます。飛行機は安い便なので、早朝だったりします。料金が変わってきますがここで条件を微調整していきます。

航空会社を変えて検索する事も可能です。

航空機変更
航空機変更

「航空機変更」をクリックするとご希望の便に変更できます。料金の表示が変わりますので、ご予算を上回るようでしたら安い時間帯を選ぶなど悩みどころですね。料金の目安の¥マークの数が少ないほど安くなります。

「予約確定」ボタンを押さなければいくらでも変更できますし何度でもやり直しできます

ホテルも1泊目と2泊目を変える事ができますし、現地で移動して違う空港から帰るという事も出来ます。

検索結果が出ます。私が1月に飛行機で北海道に行った時は2泊して2万円台でした。費用は変動しますが、飛行機代とホテル代で「こんなに安く行けるの?」って思ってしまいます。

安い時を狙って自分で計画できれば旅に行ける回数が増えますよね。私の次にどこへ行こうか?と暇さえあれば検索しています。

さらに、楽天で貯めたポイントを使えばさらに安く旅行が出来るのです。

ポイントが2倍貯まる、その方法は…◇◆楽天カード◆◇

予約確認画面
確認画面

確認画面です。クーポンが2つ使われています。さらに保有ポイントを使う事も出来ます。

予約確定ボタンを押して予約完了です。

トップ画面「予約の確認・キャンセル」からキャンセルはできますが、キャンセル料がいつから発生するのか確認しておくことをお勧めします。

【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます

当日、飛行機に乗るまで

楽天トラベル トップ画面→予約の確認・キャンセル→予約の詳細キャンセルと進むと「最終確定画面」が出ます。

この画面を印刷して「予約番号」を航空会社(ANA・JALなど)のカウンターに見せれば、チケットを発行してくれて飛行機に乗れます。

さらに事前に座席を指定しておくと、いきなり持ち物チェックのゲートに行けちゃいます。

座席指定は予約後に予約確認ページ「座席指定」というボタンがあって出来るようになります。

座席指定
座席指定

最終確定画面の「座席指定」を押すとこのように座席の指定ができます。

指定してからの変更も可能です。

指定が完了すると「2次元バーコード印刷」というボタンが出て来ますので、このQRコードを印刷しておけばいきなりゲートへ直行です。(荷物の預けもQRコードで簡単です)

搭乗口にて搭乗開始になったらQRコードをピッとタッチするだけです。

帰りの便も同じQRコードでタッチするだけです

印刷しておけば安心ですが、予約確認画面から2次元バーコードを表示できれば携帯の画面をかざすだけです。

レンタカー会社は予約画面で指定できますし、到着したら予約したレンタカーの受付に行けばOKです。私の経験では近くのレンタカー会社へ送迎されて、そこから乗り込パターンが多かったです。

海外への格安航空券はこちらから

まとめ

飛行機の席に充電口があった

今は各席で充電できたり、Wi-Fiも使えるのですごく便利になりました

私も数年前まで、旅行会社でパンフレットをもらってきて、何度も足を運んで不安いっぱいの旅の印象がありました。

しかし、勇気を出して予約サイトでやってみたら本当に簡単でびっくりしました。

ご自分でカスタマイズして納得した計画を立てる事が可能ですので、全国いろんな所への旅行シミュレーショをしていただいて、旅のイメージを膨らませてみて下さい。

そしてばっちりのプランを完成させて旅に出てもらいたいなって思います。

コメント

Optimized with PageSpeed Ninja
タイトルとURLをコピーしました