有明 スモールワールズ東京 エヴァ等のミニチュアが凄い

スモールワールズ 東京へ行って来た 観光スポット
スモールワールズ 東京へ行って来た

スモールワールズ東京は東京 有明にあるアジア最大のミニチュアのミュージアムです。

最近は3Dプリンター等の導入もあって、精巧に作られた世界は期待をはるかに上回る物でした。

また、3Dスキャナーに入って自分のフィギュアを作れるなど、凄い試みが行われていたりして感動の連続。

おすすめのスポットです。

スポンサーリンク

スモールワールズ東京の場所

東京都江東区有明1丁目3-33 有明物流センター
https://www.smallworlds.jp/
9:00~19:00
大人 18歳以上 2,700円
中人 12~17歳 1,900円
小人 4~11歳 1,500円
3歳以下 無料
ゆりかもめ「有明テニスの森」から徒歩3分
コインパーキング利用
※私が行った時は満車でしたので、有明ガーデンというショッピングモールに停めました。

ミニチュアの製作工房

ミニチュア工房
ミニチュア工房

スモールワールズの順路の最終地点には工房があって、製作している様子を見る事ができます。

団体の見学コースはこちらを見てから展示エリアに入って行くようで、子供たちが「すごーい」と感動している姿が印象的でした。

レーザーカッター
レーザーカッター

これはレーザーカッターと言って紙・木材・樹脂などを0.1mmの制度でカットする事ができる機械で、素材に手を触れずにハサミやカッター等では難しい加工を行う事ができるのだそうです。

自分のフィギュアが作れる

3Dスキャナー
3Dスキャナー

凄いなと思ったのが「3Dスキャナーで自分そっくりのフィギュアを作ろう」というコーナーです。

自分のフィギュアを作れる
自分のフィギュアを作れる

1人で   大3.500円 小2.000円
2人で  大4.500円 小3.000円
グループ 大6.000円 小4.000円

送料650円

ペットデーにはワンちゃん、ネコちゃんと一緒に撮影も可能だそうです。

また「住民権付フィギュアプラン」というのがあって、1年間スモールワールズのどこかに自分のフィギュアが置かれるという非常に興味深い内容です。

料金は4.800円で、エヴァンゲリオンエリアは9.800円。

自分のフィギュアはもらえて、送料込みです。

家族やカップルで作ったら楽しいですよね。

撮影はできる?

空港撮影
空港撮影

撮影はできます。

というか推奨しています。

空港エリアには飛行機の通り道に穴があって、至近距離で撮影できたりします。

ただし、SNS等で投稿する際には、他の人の顔が写り込まないようにしましょう。

動画もOKですが、音楽が著作権に関係してしまう事があります。

私は第3新東京市が動く場面を動画にしたら、BGMが引っかかってしまい、該当する所だけ無音でアップする事になりました。

エヴァンゲリオンエリアの動画

スモールワールズ エヴァンゲリオンエリアの動画

エヴァンゲリオンは格納庫エリアと第3新東京市エリアがあって、格納庫ではエヴァが発進する場面がリアルに再現されています。

扉の開き方とか、凄い技術です。

エヴァ 格納庫
エヴァ 格納庫

第3新東京市はアニメで見る街が再現されていて、撮影スポットがたくさんあって楽しいです。

ミサトのマンション
ミサトのマンション

葛城ミサトのマンション。

探すの大変でした(汗)

よく見るとペンペンもいるようですね。

レイのマンション
レイのマンション

綾波レイのマンションもある様ですが、これかな?

レイのアップ
レイのアップ

いました!

学校や駅など、見所満載です。

金時山
金時山から見る第3新東京市

金時山から第3新東京市を眺めていると、突然警報が鳴り出しビルが地下に入って行きます。

凄い迫力です。

とても精巧に作られていて見ごたえあります。

最後の一番良い所のBGMが無音になってしまい残念ですが、動画に撮って来ましたのでよかったら見てみて下さい。

東京への旅行なら楽天トラベル

駅名からホテルを検索

他のエリアの見所

セーラームーン
セーラームーンエリア

「美少女戦士セーラームーンエリア」は麻布十番の街のどこかにセーラームーンの秘密基地があるという事で、一生懸命探しました。

高田純次
高田純次

ビルの屋上にはなぜか高田純次が(笑)

世界の街並み
世界の街並み

「世界の街エリア」はファンタジックなありそうでない世界が作られています。

電車は知ってますが、車がレールじゃない所を走ってるんです。

昔のおもちゃとはぜんぜん違う技術が使われているのだと思います。

世界の町エリア
世界の町エリア

中華風の街並みですがとても細かくできていて、通りの入り口に手を伸ばして撮影すると本当の街のような写真が撮れます。

各所にボタンがあって、観覧車等を動かしたりできるのも楽しいです。

宇宙センターエリア
宇宙センターエリア

こちらは「宇宙センターエリア」

一定時間ごとにロケットが発射台まで移動して来て、カウントダウンとともに発射されます。

今気づいたのですが、発射台の手前に黄色い穴があります。

おそらくそこから上半身を出して至近距離で撮影できるのではないかと思われますね。

そして、レストランには安土城がドーンとあって、食事をしながらも楽しむ事ができます。

ワンランク上の出張ステイ

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

まとめ

東京有明のスモールワールズでしたが、最新の技術で作られたとてもリアルなミニチュアがたくさあって大満足でした。

当然の事ながら雨の日の遊び場としてもおすすめです。

ぜひ行って楽しんで来て下さい。

にほんブログ村 旅行ブログ 関東お出かけスポットへ
にほんブログ村

コメント

Optimized with PageSpeed Ninja
タイトルとURLをコピーしました