大多喜城の城下町での食事は【とんかつ亭 有家】がおすすめ

有家のわらじとんかつ 房総 グルメ
有家のわらじとんかつ
記事内に広告が含まれています。

本多忠勝が城主だった大多喜城や養老渓谷等の観光地である大多喜(おおたき)町ですが、城下町は昔の雰囲気が残されています。

いすみ鉄道の大多喜駅から近い街並みの中で、観光客にも地元客にも人気の店があります。

「とんかつ亭 有家」です。

店内にはサイン色紙がたくさん貼られていて、その人気ぶりが伺えます。

私も月に1度は食べたくなる有家のとんかつを紹介します。

スポンサーリンク

とんかつ亭有家の場所

千葉県夷隅郡大多喜町久保135
0470-82-2007
定休 月・金(月が祝日の場合は翌日)
11:00~18:00(売り切れ次第終了)

メニュー

有家のメニュー

基本は大名(ひれかつ)と家老(ロースかつ)で、肉の量で松竹梅と選ぶ事が出来ます。

ボリュームがありますので、食べる気満々でも真ん中の竹ぐらいにしておいた方が無難です。

おすすめは

わらじとんかつ定食

私のおすすめは「わらじとんかつ定食」です。

特大肩ロース定食1400円。

以前は大名・家老に加え旗本(肩ロース)というメニューがあって、肉感たっぷりの肩ロースのとんかつが大好きで、月に1度「旗本の竹 食いてえ」と言い出し食べに行っていました。

わらじとんかつは旗本の竹よりも食べ応えがありそうです。

有家のわらじとんかつ
有家のわらじとんかつ

厚みもしっかりあって最高です。

梅とんかつ

有家のメニューにはアレンジした変わりとんかつもあります。

妻は梅とんかつ定食が好きで、ほとんど毎回注文しています。

確かに美味しいです。

有家のこだわり

三種のソース

有家のこだわりのひとつにオリジナルのソースがあります。

定番がごまソース、さっぱり野菜ソース、にんにく醤油ベースの玉ねぎソース。

私は昔から玉ねぎソースが好きで、とんかつをほとんど玉ねぎソース、少しごまソースで食べて、きゃべつの千切りを野菜ソースでで食べます。

とんかつは厳選された房総産豚肉を使用し、鮮度を保つため注文を受けてからカット、二度揚げ製法でじっくりと揚げて行きます。

お米は千葉県産コシヒカリで、ご飯の盛りは多めです。

大多喜は米どころですので、ご飯も美味しいです。

まとめ

有家の外観

千葉県大多喜町の老舗「とんかつ亭 有家」は、大多喜を訪れる観光客にも人気ですが、地元客に支持されています。

私も隣町からわざわざ食べに行きます。

周辺にはゴルフ場も多く、ゴルフの帰りに立ち寄る方も多いようです。

ぜひ一度食べに行ってみて下さい。

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

Optimized with PageSpeed Ninja
タイトルとURLをコピーしました