「箱根三社参り」の魅力と効率的な巡り方

箱根神社 パワースポット
箱根神社
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

箱根三社参りは、日本の歴史や伝統を感じることができる神社巡りの一つです。

箱根神社、九頭龍神社、箱根元宮という3つの神社を巡る事で、それぞれ異なるご利益があります。

この記事では、箱根三社参りの魅力や神社のご利益、行き方、おすすめの巡る順番などを詳しく解説していきます。

箱根の風情溢れる神社巡りを楽しむための情報が満載です。

箱根三社巡りの魅力

箱根神社本殿の隣に九頭龍神社があって、平日でも多くの参拝者が訪れます。

箱根神社にある九頭龍神社は新宮と言って参拝しやすい場所に建てられた物です。

実は九頭龍神伝説の聖地は別の場所にあります。

そちらが「九頭龍神社本宮」と言い、箱根神社と合わせて参拝する事を「両社参り」と言います。

また、箱根神社の御祭神である箱根大が祀られた最初の場所である「箱根本宮」も別の場所にあります。

箱根神社は「里宮」という位置付けで、箱根山の山岳パワーと芦ノ湖の水のパワーが集結する場所に建てられているので強力なパワースポットですが、箱根三社を訪れると、神聖な雰囲気に包まれ、心が平和になります。

箱根神社、九頭龍神社、箱根元宮のご利益とは?

箱根神社は豊かな緑に囲まれ、学業成就や厄除けにご利益があるとされ、九頭龍神社は家族の安全や商売繁盛のご利益があると信仰されています。

箱根元宮は縁結びや安産のご利益があり、多くの参拝客が訪れます。

どの神社も願い事を叶えてくれるパワースポットとして知られています。

箱根三社巡りの地図と行き方を詳しく解説

箱根神社、九頭龍神社、箱根元宮という3つの神社の位置関係や行き方を地図で分かりやすく解説します。

「箱根神社へのアクセス」

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1

箱根湯本から「箱根・元箱根行」バス。

箱根湯本から登山電車で小涌谷駅下車、箱根・元箱根行きバスで箱根神社。

箱根湯本から登山電車で終点強羅駅下車、箱根ロープウェイで終点桃源台駅→遊覧船で元箱根港。

九頭龍神社本宮と箱根元宮への行き方は、別の記事で詳しく説明していますのでご覧ください↓

九頭龍神社への行き方

箱根元宮への行き方

箱根三社を午前中に回るおすすめの順番とは?

午前中に箱根三社を回る際には、混雑を避けるため効率よく巡りたいものです。一番混む時間帯を避けるためにはどの神社を最初に訪れるべきか、おすすめの順番をご紹介します。

箱根三社参りの順番について神社に行って聞いて来た見た所「回る順番に決まりはなく、一度に全部回らなくてもいい」という事でした。

しかし、せっかく来たので午前中で回れる位が良いですよね。

私が回ってみて思ったのですが、箱根神社の駐車場は無料ですが、満車になると遠い駐車場から歩かなければなりませんので、渋滞する前に箱根神社にお参りして箱根園の駐車場(1000円)に車を停めます。

徒歩の場合はバスか遊覧船で箱根園まで行く事が出来ます。

九頭龍神社と箱根元宮はここからロープウェイやモーターボートなどを使ってアクセスしますので、ここまで来ればゆっくりと時間を使えます。

また、水族館や大きなお土産屋さんなど、施設も充実しています。

箱根三社巡りのモーターボート情報

九頭龍神社本宮へのアクセスは箱根園から徒歩かレンタサイクルかモーターボートでアクセスする事が出来ます。

中でも一番早くて楽しめるのがモーターボートです。

芦ノ湖に立つ水上鳥居側からのアクセスは楽なのはもちろんの事、とても雰囲気があります。

まとめ

これらの情報を参考に、箱根三社参りをより楽しんでいただければ幸いです。

どちらも素晴らし雰囲気と強いパワーをいただける場所です。

箱根のパワースポットで、心身ともにリフレッシュしてください。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

Optimized with PageSpeed Ninja
タイトルとURLをコピーしました